薔薇、菖蒲、紫陽花等を同時に鑑賞

・2018年6月 大安禅寺
 (撮って出しはX100F、絞り等の記載無しはX-H1でLightroom現像)

iso1000 f8 Astia


菖蒲の花が有名なところ。
その他にも見どころはたくさんありますが、他のお寺と違うのは、この時期に様々なイベントを開催しているところと住職さん?の字を書いた色紙等を売っているところでしょうか。
あまりに綺麗な字で手が伸びそうになったけど今回は我慢。

6月初旬だと、薔薇と菖蒲と紫陽花を同時に見る事ができます。
和風だけではなく洋風のお庭もあり、細かな飾りつけがされていました。

iso400 f5.6 Astia

このような綺麗なお庭以外にも、幽玄さ溢れるところも当然ありまして。

iso3200 f5.6 多分クラシッククローム

時間があればもう1~2時間くらいはゆっくり見て周りたかったところです。
幽玄さといえば、撮った写真の中からそのようなものを目指してRaw現像してみたものがあるのですが…ただの不気味写真になりました。
それでも割と雰囲気は気に入ったので、どうぞ最後にご覧ください。




人気ブログランキング

コメント